サイトアイコン アークプラニング株式会社|パブリックセクター・ヘルスケアのDXなら

デジタルヘルス

Photo by Artem Podrez on Pexels.com

デジタルヘルスは大きく患者や医療産業の仕組みにインパクトを与えている。データを起点とした患者コミュニケーションやスマートデバイスとの接続によるケアの向上を製薬業界やデリバリーに関わるディストリビューション、調剤薬局の経営戦略構築とシステム開発を提供し、また提携するUSの先端テクノロジーの日本での導入とPOCを通じ、日本のヘルスケアデリバリを向上させる取り組みを行っている

デジタルヘルスに関わる広汎なテクノロジーをモニターし、最適な技術の導入・POCを行い、自治体や企業DXのニーズに応じ経営戦略にシナジーをもたす。

導入テクノロジーの一例

ウェアラブル端末と接続し、 事前に容体の急変を検知するデバイス(US)

在宅診断用デバイスとして心肺機能の測定によるシミュレーションで事前検知(US)

健康状態のモニタリング:慢性疾患(糖尿病等)情報が登録されていれば、グルコースレベルをモニタリングし、運動すべきタイミングのお知らせや、リマインドを入れて運動するように誘導するApp(US)

服薬指導のモニタリングとして、処方薬開封時に無線で記録するデバイスとシステム(US)

モバイルバージョンを終了